ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

カズオ・イシグロ

カズオ・イシグロ フローチャートを作ってみたよ!

さて、『充たされざる者』以外のカズオ・イシグロ作品を読んだ私が、きょうは完全に独断と偏見でカズオ・イシグロオススメフローチャートを作ってみました。 知識も腕もないのでWORDで。 まずは単行本として販売されている作品をご紹介。 ①遠い山なみの光 ②…

カズオ・イシグロ 『クララとお日さま』レビュー

実は読み切ったのは一ヶ月くらい前なんですが、バーンアウト状態だったため少し遅れてのレビューです。ネタバレしまくりです。 【新品】クララとお日さま カズオ・イシグロ/著 土屋政雄/訳 楽天で購入 ひっじょーに情けないことに、難しくて内容をつかみ取る…

NHKスペシャルドラマ 『浮世の画家』ネタバレ感想

原作を読んだのがもう随分と昔なのであんまり覚えてないんですが、かなり原作とは雰囲気が違ったように感じました。 原作の方がもっと淡々としていて、だからこそかえって不気味というか。 でも、今回のドラマもかなり良かったと思います。 カズオ・イシグロ…

浮世の画家 渡辺謙主演でドラマ化

http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/20000/305519.html ぜんーんぜん知らなかったんですが、サー・カズオ・イシグロの2作目にあたる小説、『浮世の画家』がNHKでドラマ化されるんですね。 主人公の画家は渡辺謙さんが演じられるそうです。 読んだのが10…

カズオ・イシグロ『わたしたちが孤児だったころ』がドラマ化……だと……!?

https://dramanavi.net/news/2018/01/tv-2089.php 詳しくはこちらのニュースを……。イギリスでドラマシリーズになるようです。 あんな複雑な話をまとめるの、大変じゃないか……? と思う気持ちと、 わりとあの話は映像化に向いているやもしれん……(ただし一般…

カズオ・イシグロ文化勲章受章ならず / カズオ・イシグロと日本語

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171024-00000043-jij-soci こちらのニュースでカズオ・イシグロが今年の文化勲章受章者の中に含まれていないことが紹介されています。まぁ文化勲章よりKBEでしょう! で、コメント欄を見ると「カズオ・イシグロは日本…

カズオ・イシグロ白熱教室 感想 「懐かしさ」の文学

いやー、ノーベル賞のおかげで、放送当時見逃して「しまったー!」と思っていたものが観れてよかったです。 「人はなぜ小説を読むのか」 をテーマにした講演でした。 「真実に触れるため」 というのが結論だったのですが、私は最初の問いかけの答えよりも、…

カズオ・イシグロはサー・カズオ・イシグロになるのか?

タイトルそのまんま! なってほしいな! すでにOBEは受勲されているので、次はKBEをぜひ! そうすれば本名が Sir Kazuo Ishiguro. KBE になります。カッコよすぎ!

カズオ・イシグロおすすめ本

ドラマ化もされたし映画にもなったので、たぶん大抵の人がまずは『わたしを離さないで』を手に取るかと思いますので、それ以外のものをおすすめいたします。 『日の名残り』 『忘れられた巨人』 『夜想曲集』 が読みやすいと思います。 逆に 『わたしたちが…

カズオ・イシグロ『忘れられた巨人』ネタバレ感想

けっこうネタバレしてます。ネタバレしててもあんまり気にならない作品だとは思いますが、ネタバレは絶対に嫌! な人はUターンをお願いします! あと、かなり私の個人的な感想になります。 もしかしたらこの本がカズオ・イシグロの中では一番好きかも知れま…

カズオ・イシグロ『わたしを離さないで』ネタバレ感想

各局がこの作品を紹介する際、壮大なネタバレをしていてマジでやめてくれよと思いました。人の読書を邪魔しちゃダメですよ。 この話は一応秘密がどんどん明かされながら進行していく作りになっていて、その「秘密がお話全体を覆う不穏な雰囲気を作り出してい…

カズオ・イシグロ『日の名残り』ネタバレ感想

せっかくなので、感想を書いておきます。 できるだけ核心には触れていないつもりですが、ネタバレはしていますよ! 『忘れられた巨人』が出るまで、完成度という点では『日の名残り』が最高だったのではないかと思います。 少し昔が舞台の純文学なので、最初…

カズオ・イシグロ、ノーベル賞受賞! / カズオ・イシグロの好きな本トップ5!

やった! めっちゃ嬉しい! 大好きなんですよ大好きなんですよ大好きなんですよ! ノーベル賞受賞するとは! 本屋で日本人作家の「い」の列に並んでいるのを見つける度にそっと海外作家の「イ」の列に移動させる程度には大好きなんですよ! 一番酷かったのは…

カズオ・イシグロ / 遠い山なみの光

今のところ、カズオ・イシグロの小説は『充たされざる者』以外は全て読んでいます。どの小説もすぐに引き込まれて読み終わるのも早かったのですが、『遠い山なみの光』だけは苦労しました。 話は面白かったので、訳に違和感があったのが原因だと思うのです。…