ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

ジョージ Joji "Nectar" 取り急ぎの雑感

朝イチでダウンロードして早速車の中で2回ほど聞き、今子供が寝てからさらに聞いて現在4回目。

 

それぞれの曲の感想書けるほど聞けてないしそんな時間的余裕はないけど全体の感想です。いつかそれぞれの感想も書きたいな。

 

全体としては前作 "BALLADS 1" よりも綺麗にまとまっている印象です。プロダクションも前は宅録感があったって言うか、手作り感があったって言うかそんな感じだったけど今回はスタジオでガッツリやったぜって感じ。

 

前作の何か暗くて自己嫌悪っぽい感じ(歌詞がって言うんじゃなくて全体の雰囲気と言うか、アルバム全体の空気)がかなり消えて穏やかになった感じ。ジャンル変えてきたから当然かもしれないけど。

悩んでても前よりも健全な悩みって言うかね。ほのか~に漂ってた死の臭いが消えた感じ(※ただし、前作で一番好きな歌、"Attention" の中で "I don't  wanna die so young, got so much to do" と歌っていて、ここからの "I don't  smile for the camera, I only smile for you" までの流れは彼が書いた歌詞の中でもピカ一で好きだったりする)。

歌詞をちゃんと読んでないから、歌詞をじっくり見てみたら前作よりも病んでたりしてね。そしたらよりヤバいよね。穏やかに病んでるって言う。

 

でもね、単純に大人になったって感じ。私は今作の方が好きです。

 

とりあえず好きな歌! めっちゃ多くなったから先にシングルで発表された曲は省いて書きます。

 

3  Tick tock

5  Upgrade 

9  High hopes

10 Nitrous

11 Pretty boy

12 Nomal people 

13 Afterthought

14 Mr. Hollywood 

15 777

18 Your man

 

多いな……でもせめてここにあげた曲それぞれの詳しい感想は後々アップしたいと思います。亀更新でしょうけど……。