ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

ペヤング 獄激辛カレー 食べたやで!

※これは私が完食した商品ではないですが,担々麺まで出てるのかとちょっと感動。クリックするとアマゾンの商品ページに飛びます。

 

 

完食したやで!(※完食したあとのカップの写真があって結構汚いのでそこだけご了承ください)

 

去年の『ペヤング獄激辛』はどこのコンビニに行っても見つけることが出来ず、結局食べられずじまいでした。セブンにもローソンにもファミマにもミニストップにもなかった。

しかし! 今回はなんとイオンに平積みされてるのを発見! 即購入!

 

f:id:top51ists5:20210125235916j:plain

 

事前に「辛いっていうか痛い」という情報は手に入れていたので、胃をコーティングするところから始めました。ヨーグルトをしっかり食べ、子供の食べ残しのパンもしっかり胃に収めてから調理開始です。

 

f:id:top51ists5:20210125235948j:plain

f:id:top51ists5:20210126000056j:plain

 

もうね、この時点で結構な刺激物が空気中を漂ってたよね。

そしてかき混ぜて……。

 

f:id:top51ists5:20210126000304j:plain

 

まずは一口。
蒙古タンメン中本さんで北極食べられる人は間違いなく大丈夫です。カレースパイスの辛さは唐辛子の辛さとはちょっと質が違いますが、それでも大丈夫だと思います。

ただ、美味しいです! とは言えないかな。やっぱり痛すぎです。味云々よりも「痛てぇ……」が先に来ちゃう。

ちょっとでも美味しく食べるためにマヨネーズをミチャチャチャチャ! として混ぜ混ぜして頂きました。マヨネーズでコーティングすれば胃もたれも多少マシになるかなと。

 

f:id:top51ists5:20210126000515j:plain

f:id:top51ists5:20210126000654j:plain

 

そして完食。ちなみにマヨネーズ入れたところで辛さは大して変わりません。

 

あれだけ準備して挑んだけど結局胃がねぇ「も、燃えてるぜぇ!」みたいな感じで夕飯までファイヤーしてましたね。

「翌日のトイレがヤバかった」って意見もちらほら見ましたが、私はそんなことはなかったです。ただし普段から辛いものを食べまくって鍛えている人間ですので、普段辛いものをあんまり食べない人はこの限りではないと思います。

なのでもしも挑戦される方はできるだけ体調のいい日に実行されることをおすすめします。

 

何度も言いますが、蒙古タンメン中本さんの北極が食べられる人なら食べきれると思います。辛さの質は違いますが、辛さそのものは似たようなもんです。