ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

天国と地獄 第5話 考察

さぁさぁ! MIU404で散々大外れの考察を繰り広げたアタシが戻ってきたよ!

でも特に今回は考察というほどのものもないです。しかも最初の方結構適当に観てたから見落としいっぱいあります。
以下箇条書き。


・望月(中身日高)がお化粧やおしゃれが好きなのは実は女性だから?

ドルチェ&ガッバーナの服に着替えるシーン、セクシーで名シーンでしたね。
そのお着替えシーンで日高(中身望月)が「あんたお化粧とか好きだよね」と問いかけたわけですが……そして望月(中身日高)が「好きですよ、いつもうっとりしてます」と答えるわけです。だとすると日高がトランスジェンダーなのか、じゃなきゃそもそも日高の中には別の人(女性)が入ってた?

日高が2度入れ替わっているとすると、最初に入れ替わったのはやっぱりあの手紙の相手ですよね。あの手紙、いつ渡されたものなんだろう。歩道橋に呼び出されてる訳だから、そのときも歩道橋で入れ替わった? そして手紙の相手は神奈川の事件の目撃者、トダカズキなのか? つまりトダカズキの中身が本物の日高なのか?



・「ここは壊したくなかったんですけどね~」から逃げたと思ってた陸が家にいるのを見つけたときまでの一連の流れに萌えた(考察でもなんでもないただの感想っていうか趣味やんけ)。

望月(中身日高)にとって陸との生活って癒しだったのかなぁ。部屋の明かりを見て走って帰って、いつもの陸がいたことに本当に嬉しそうな顔をした望月(中身日高)が可愛くて。綾瀬はるかさんの演技をちゃんと見るのって初めてなんですが、このときの表情は本当に良かったです。


・色んな考察を見てると陸が怪しい説が出てます。が、個人的には陸は善意の人であってほしい! ただの希望ですけど! 望月と日高と私の癒しであってほしい!

でも望月(中身日高)のところに戻ってからの態度があまりに自然すぎてちょっと怖かったりする。そもそも望月のアパートに転がり込んだきっかけも「?」だし。そんな風に出会って一緒に住むとかアリなの? 望月お人好し過ぎん?


・最初は八巻が怪しいと思ってた

こういうののセオリーで主人公に近くて優しくて早くから味方だった奴が実は黒幕っていうのがありますよね。だから最初は八巻が怪しいと思ってました。が、最近八巻もただのドジっこであってほしいなぁと思うようになりました。こっちは陸とは違ってあまりにありがちだから。あとはトダカズキという分かりやすく怪しい人が出てきたから。
でもドジっこのふりして情報漏洩とか手袋左右入れ間違いとかサイコパスっぽいよね。



・日高の妹が今後絡んでくる?

これは根拠はなにもなく、ただ単に妹役が岸井ゆきのさんだったからです。あの一瞬のために出るような女優さんじゃないでしょ。


・日高(中身望月)が普通に女の子になってきた

最初は高橋一生さんの演技に手探り感がすごくあって、特に私は声に違和感を覚えてました(裏声っぽくなってたよね)。が、最近は普通に発声してて自然。それでいて中に女性が入ってるように見えます! 役者さんってすごい。


・日高は殺人は犯してなくて、誰かが殺した現場の掃除をしている? そしてその誰かは病気(体か心かは不明)?

次の標的とおぼしき家を望月(中身日高)が確認してるシーンで薬の殻を拾って「時間がありませんねぇ」的なことを言ってたので、何か薬を飲んでる人が真犯人なんでしょうなぁ。
日高が2度目の入れ替わりだったとすると現状は、

望月(中身トダカズキ)
日高(中身望月)
トダカズキ(中身日高)

ということになります。

トダカズキ(中身日高)はなにかしらの病気且つトダカズキの体を使って殺人を犯しまくっている→日高(中身トダカズキ)は自分の身を守るために殺人現場を掃除している

ということなのかな。


何にしてもまだ情報が少なくて纏めらんねぇな! 次週を待ちます!