ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

ライブに行きたい / 田舎生活と加齢と

※コロナは全く関係のない話です。強いて言うなら「できることはできる間にやっておこう」ってことかな。人にも会えるうちに会っておいたほうがいい。コロナが明けたらまずは祖父母に会いに行きたいです。もう去年のお正月以来会えてない。二人ともアラウンド90なので絶対にコロナには感染してくれるなよと祈るばかりです。

 

 

コロナだから行けなくなったとかではなくって、出産して今は専業主婦だからから行けないとかでもなくって(それもあるけど絶対に行きたいと言えば夫は行かせてくれます)それらの出来事よりもずっと前に三重県に戻って以来もう随分長いこと単独ライブには行ってません。田舎だからね。

 

なぜならライブハウスが遠いからです。だって平日の夜7時からあるような公演、どれだけ頑張っても仕事帰りじゃ間に合わないんだもん。私が行ってたようなアーティストは大阪にしか来ないんだもん。名古屋来てくれないんだもん。でも名古屋に来てくれても結局仕事終わってからじゃ間に合わないんだもん! そんな頻繁に有給取れないんだもん! 松阪MAXAは結構な大物が来たりするけどやっぱ遠いんだもん! 四日市も遠いよ! 大阪泊まって朝イチの電車に乗って出勤とかも20代の頃はまだできたけど今はもうムリよ(つまり田舎に住んでる以外に加齢も原因の1つですね)。

 

最後に行った単独ライブは2017年の電気グルーヴか……Zepp名古屋まで観に行きました。この時は確か土曜日だったのかな。だから行けたんだろうな。

2012年までは神戸に住んでたので色んな所に行ってました。大体大阪ですけど、仕事帰りでも突っ走れば間に合ったんですよね。ライブ終わりに何か食べてもまだまだ普通に神戸まで帰れるし。

里心がついて三重県に帰ってきたけど、そんで三重県ライフもそこそこ楽しんではいるけど、こういう遊びがしづらくなったのは残念だなぁ。田舎だから田んぼや原っぱがたくさんあって、子供は楽しそうに遊んでるからそれはそれでいいんだけどさ! さ! 気軽にライブ行きたいなぁ。

 

ライブ終わってからラーメン食べて、興奮を冷ますために心斎橋から梅田まで歩いて帰るとかしてさ、それでもまだ終電じゃなかったもんな~

 

まぁ若い頃にちゃんと都会に出てこういう経験ができたのもそれはそれでよかったな。と、思っておくことにします。