ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

珈琲いかがでしょう 第7話『ぼっちゃん珈琲』ネタバレ感想

今回は悲しい話でしたね。

垣根さんのサイコパスっぷりが見れたりしてふっと笑える要素もありましたが、うーん、これは……ぼっちゃん様可哀想すぎ。まぁこれは壊れるよね。

 

まずは宣伝から。すでにDVD及びBlu-rayの予約が始まっているようです。いろんな中村倫也さんが楽しめますね。缶バッヂやコースターのついた特別版なども出てるみたいなのでぜひチェックしてみてください。

 

↓アマゾンのリンクです。

 

 

 ↓こちらは楽天のリンクです。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

出会ったころは気高かったぼっちゃん。

お父さんが大好きで、でもなかなか思うように甘えられなくて、ずっと寂しかったぼっちゃん。

やっと自分のそばにいてくれる甘えられる大人を見つけたと思ったらいなくなっちゃってお父さんまでいなくなっちゃって壊れちゃったぼっちゃん。

大人への甘えかたが分からないから

 

「行かないで、そばにいて、寂しい」

 

の代わりに

 

「僕のそばから離れたいなら指2本貰うからね」

 

と言っちゃったぼっちゃん。

青山が本当に指を置いて去り、お父さんに

 

「お前、これを貰って本当に嬉しいか? 俺にもしものことがあったらお前が3代目だ。そのことよく考えとけ」

 

と問われて何も言えないぼっちゃん。

このときお父さんに言われたことは別に組を率いる人間じゃなくても重要なことだと思います。お父さん、ちゃんと息子のことを気にかけてるんだな。でも幼くて壊れかけのぼっちゃんにはそれが上手く受けとれず……。

 

結果、今回の最後にはお父さんの言葉の真逆を行くことをしちゃいましたね。

しかも自分は結局飲まないのかよ! って言う。

 

次回で最終回。どうやって決着つけるのか。悲しそうに今のぼっちゃんを見る鶴見辰吾さんは何かしてくれるのか。どうなるのかな。ぼっちゃん、救われるといいな。

 

しかし今回の感じだと青山がお金盗んで逃げたってのは嘘っぽいですね。

2代目があの感じだと「抜けたい」って言っ言った奴をリンチするとかも嫌いっぽいし。2代目は普通に送り出そうとしたんじゃないかなぁ。開店資金も渡して。

お金ネコババの黒幕は渡辺大さん演じる花菱ですかね?