ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

【和訳】Xアンバサダーズ X Ambassadors / "Unsteady"

 収録アルバムのアマゾンページへのリンクです。

 

 


www.youtube.com

 

和訳リハビリ第2弾です。

あんまり聞かないジャンルの歌ですけど、この曲は好きなんですよね。2016年くらいのヒット曲です。曲調のわりに短くて2分台だったはず。潔い長さの曲です。

 

 

[Chorus]
Hold, hold on, hold on to me ※①
離さないで、僕をしっかりつかまえてて

'Cause I'm a little unsteady, a little unsteady
僕ちょっぴり不安定なんだ、ちょっぴり不安定なんだ

Hold, hold on, hold on to me
離さないで、僕をしっかりつかまえてて

'Cause I'm a little unsteady, a little unsteady
僕ちょっぴり不安定なんだ、ちょっぴり不安定なんだ


[Verse 1]
Mama, come here
ママ、こっちに来て

Approach, appear
近づいて、顔を見せて

And Daddy, I'm alone
パパ、僕寂しいんだ

'Cause this house don't feel like home
この家じゃちっとも安心できないよ

 


[Refrain]
If you love me, don't let go (Hold) Woah ※②
僕を愛してるなら、行かないで(待って)、ねぇ

If you love me, don't let go (Hold)
僕を愛してるなら、行かないで(抱きしめて)

 

[Chorus]
Hold, hold on, hold on to me
離さないで、僕をしっかりつかまえてて

'Cause I'm a little unsteady, a little unsteady
僕ちょっぴり不安定なんだ、ちょっぴり不安定なんだ

Hold, hold on, hold on to me
離さないで、僕をしっかりつかまえてて

'Cause I'm a little unsteady, a little unsteady
僕ちょっぴり不安定なんだ、ちょっぴり不安定なんだ


[Verse 2]
Mother, I know
母さん、分かるよ

That you're tired of being alone
母さんも一人でいるのにうんざりしてるんだよね

Dad, I know you're trying
父さん、父さんが努力してるのも分かってる

To fight when you feel like flying
逃げたい気持ちと闘ってるって


[Refrain]
If you love me, don't let go (Hold) Woah ※③
僕を愛してるなら、ほっといちゃダメだよ(待って)、ねぇ

If you love me, don't let go (Hold)
僕を愛してるなら、諦めないでよ(抱きしめて)


[Chorus]
Hold, hold on, hold on to me
離さないで、僕をしっかりつかまえてて

'Cause I'm a little unsteady, a little unsteady
僕ちょっぴり不安定なんだ、ちょっぴり不安定なんだ

Hold, hold on, hold on to me
離さないで、僕をしっかりつかまえてて

'Cause I'm a little unsteady, a little unsteady
僕ちょっぴり不安定なんだ、ちょっぴり不安定なんだ

Hold, hold on, hold on to me
離さないで、僕をしっかりつかまえてて

'Cause I'm a little unsteady, a little unsteady
僕ちょっぴり不安定なんだ、ちょっぴり不安定なんだ

 

 

※① Hold, hold on, hold on to me

"Hold on" にはいろんな意味があって「ちょっと待って」が一番一般的な意味かなぁとは思いますが、ここは歌詞の世界観から「離さないで」と訳しました。

 

※②と※③ If you love me, don't let go (Hold) Woah

ここの "Don't let go" はどう訳すのか少し悩みました。「僕を置いていかないで」という意味にも「この状況を放置しないで」という意味にも取れるからです。どっちの意味にするにも本来は目的語が必要なはずなので、どっちの意味にも取れるようにわざと抜いてあるのかなと思います(単純にメロディの拍に合わせるための可能性もありますが)。

ただこの曲、ヴァース1とヴァース2で主人公の年齢が明らかに変わっているので、それぞれの年齢に沿った訳し方に落ち着きました。