ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

あのときキスしておけば 第7話ネタバレ感想

今回はヤバかった。ほぼずっと号泣してた。もう来週最終回だなんて寂しすぎるよぅ。

 

いつ何が起こるかわからないから大事なことは伝えるようにしよう、できることはやっておこうというのがメッセージだと思うんですが、もうホントに夢オチにしてよ~十分伝わったよ~ももちを蟹釜先生と幸せにしてあげてよ~
あーもう、ももちが優しくていい奴だから余計につらい。田中家にちゃんと返してあげなきゃって思いと蟹釜先生と離れたくないって気持ちで揺れ苦しむももちを見るのはつらいよ。

でもラスト、郷田さんに背中を押してもらってちゃんと先生に思いを伝えられてよかったね。キスもできてよかった。すごくいいキスシーンだったね。

 

巴ママもつらいと思う。つらいのにあんな風に本来の家族に返してあげなきゃって言えるの凄いな。相手のご家族のことを思えばそうかもしれないけどさ、自分の子供とお別れしなきゃいけないなんてつらすぎるよ。でもやっぱりあっちに息子がいると思うと余計にお父さん返してあげなきゃってなるよね。ママだから余計にそう思うか。

 

面白パートも健在で最高でしたね。エグゼクティブしんじはいつの間にか仲良くなってる上にすんなり入れ替わりを信じてるし。しかも普通にももちの恋を応援してくれてていいね。

今回もたかみーはブッ飛んでたし。

郷田さんは思った以上にみんなのことを見ていて誰のことも否定しないし、マディウォーターはアンチとして嬉々としてファントークできてるしシャンシャンちゃんは2番目でもいいですとアグレッシブにマサオに迫るし。

 

 

これだけ仲間がいるからももちは大丈夫かなぁ。

今回の『半径5メートル』とも被るけど、これって正しく助けを求めようって話でもあったんだなと思います。蟹釜先生は正しく助けを求められる人だからあの状況でもみんなに助けられて愛されて生きてる。でもマサオはそれができなかったから死ぬほど追い詰められてしまった。その二人が対称的に描かれているんだな。

 

でもやっぱりももちは蟹釜先生と幸せになってほしい!

 

大石先生、ここは一つ、

 

 

夢・オ・チ

 

 

期待してますよ!