ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。近々……そのうち……来年中(遅!)には……YouTubeでスパゲッティ動画を公開できたらいいなぁと思っています。とりあえず決意表明。

パロディとか

"SOMEBODY THAT I UESD TO KNOW"のことばかり書いていますが、いやー、すごいですね。毎日YouTubeを監視しているのですが、再生回数が一日百万回ずつ伸びてます。
それプラス、カバーやパロディも日々進化していて、しかもそれぞれ短期間で結構な再生回数を稼いでいるのですな。
 
ドイツ語? 何語? 何言ってるのかはサッパリですが、どうもクソまじめにアホなことを歌っているらしいことがビデオからもうかがえます。
 
これはウォーク・オフ・ジ・アース・バージョンのパロディ。単純に音楽的にはウォーク・オフ~の方よりも凝ってるかも? ピーター・ガブリエルなんかくっつけちゃって。歌詞も笑える。ちゃんとコスプレもしてるしな。
 
ウォーク・オフ・ジ・アースに対抗したエンヴィー。まさか彼らが参戦するとは。
 
ア・カペラは苦手だけど、これならアリかも。
 
でもやっぱオリジナルが最高!
 
 
 
ゴティエとは何の関係もないけど
その名もレディー・ファハ(LADY FAJA)。スペインのおばあちゃんよ。ビヨンセやブリトニー、シャキーラになった経験もアリ。動きが結構女性的なのがまた……。
 
いやーパロディとかコミック・ソングとかって探し始めると止まらんね。
 
ところで今年のグラミーではコミック・ソング部門は事前発表だったんですかね? 何年か前に見たことがあるように思うのですが、今年はなくて残念。部門自体が廃止されたんならなお残念です。
アル・ヤンコヴィックはベストビデオ賞にノミネートされてましたが。ロンリー・アイランドもノミネートしてやれよ~"JACK SPARROW"でのマイケル・ボルトン御大のパフォーマンスは最高だったと思うのですが。
 
1:37からの御大の表情! たまらん!