ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

ついにトップ3キター! 日本語字幕付きのMVもあるよ

今週ゴティエさんはついにトップ3入りを果たしました。いやー、いいね、いいね!
日本のレコード会社も本気で売るつもりらしく(まぁこれだけ英米で売れてれば当然か)日本語字幕付きのビデオをYouTubeにアップしてます。
 
 
今週2位に初登場したビーバーのシングルが今後どう動くのかでゴティエさんのチャートアクションも変わってくると思います。グリー効果はかなり期待できるけど、ビーバーの曲ね、悪くないんですよ。そりゃあ "SOMEBODY~" と比べれば曲の完成度が全く違います。ゴティエの歌にあるようなアーティストの交換不可能性もありません。歌詞もビックリするほど単純です。特別性も皆無。それでも悪くない。てゆうか結構いい。おこちゃまポップのシンガーだと思って今までちょっとなめてた姿勢をちょっと正さなきゃいけないみたいです。もちろんあの年齢の範囲内ではありますが、大人路線で行くようです。そしてビーバーくんは、それをちゃんとやれていると思います。ビジュアルも随分変えてきて、本当にあっちの人々は売りに来るよな~とつくづく思います。
まぁそんなこんななので、ビーバーのピカピカで真新しい歌が勢いに乗って今後数週間1位を独走ってこともあり得なくはないな~って感じです。ただ最近のチャート全体の傾向は、初週にダウンロードでバンとチャートを稼いで、それからポンと下がるってのがパターンとして多いような気がします。いったん下がってからまたラジオエアプレイなどでじわじわ上がってくる、みたいな。今回もそのパターンじゃないかなぁ。大ヒットするのはいいけど、できればゴティエとはガチンコ勝負しない方向でお願いしたい。
 
下の方のチャートでは、エリー・ゴールディングさんが60位台をかなり長いこと浮遊していて、しかもなんかちょっとずつランクを上げてたりするので、毎週何となく見守っています。