ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

ゴティエさん3週目の1位とホワイトチャペル3ネタバレ

好調なゴティエさん、3週目の1位! ラジオチャートでも3位にアップ!
でも先週96位に初登場した "EYES WIDE OPEN" は早くもいなくなっちゃいましたね。残念。個人的には "EASY WAY OUT" とかの方が流行りそうな気がします。
今週はあんまり動きがなかったですね。トップ10に新たに入った曲もないし、出て行った曲もないし、カーリー・レイ・ジェプセンちゃんの "CALL ME MAYBE" がちょっと順位を上げて最高位の5位を記録。10位以降も停滞気味。当然アデルも停滞。ウィズ・カリファが17位に初登場なのが新しい動き?
私としては、今週一番興奮したのはエリー・ゴールディングのトップ40入りです。ついにやりましたね!
 
 
そしてホワイトチャペルのシリーズ3が今日からWOWOWで放送開始です。3日連続で全3話(前・後編に分かれているので1日に2エピソード)が放送されます。
今日はさっそく第一話『暗闇』を観ました。以下、ネタバレありです。
 
さすがに模倣犯ばっかりでは無理があるので、このシリーズではちょっと趣向を変えてきましたね。バッカンはかなり形は違うけど、BAU(Ⓒクリミナル・マインド)的な役割にシフトしていくのかな?
ところで今までルパート・ペンリー=ジョーンズ扮する主人公のチャンドラー警部補には全然興味がなかったんですが、このシリーズでは彼に興味しんしんです。なんであんなに恋愛に奥手なのか? やっぱりゲイなのか? それとも何か女にトラウマがあるのか? あのオタオタした姿に夢中です。「彼女とはムリ!」ってあの言い方サイコー。声優さんサイコーです! でもあの鑑識の女の子とは、チャンドラーじゃなくてもちょっと無理なんじゃあ……。狙ってる男にあの部屋を見せられる度胸はすごいけど。
そして髭をあたっていないフィル・デイヴィス・アズ・マイルズもやっぱり素敵。
チャンドラーのマネをしてゴミ箱を抱っこしてるケントがかわいかった。
 
 
今んとこ、私的ルパートさんのベストフィルムはこれです。
\¯\ê\寤¹¤ë¤ȿ·¤·¤¤\¦\£\ó\ɥ¦¤dz«¤­¤ޤ¹
 
98年の大名作、『スティル・クレイジー』。
今や大人気のビル・ナイ出世作。ルパートさんはそのビル・ナイの若かりし日を演じておられます。
 
↑こんな人の役。彼自身の画像は残念ながら見つかりませんでした。初めてこの映画を観たときはまだルパート・ペンリー=ジョーンズって俳優を知らなかったので、「よくこんなソックリな人連れて来たな~」とただただ感動していたのですが、それがつい最近彼だと知りビックリです。ものすごく似合っていて、本当に若いころのビル・ナイに見えるので、気になる方は要チェックです。
ちなみにこの映画には私の愛しのフィル・デイヴィスも出ているんですよ! ツアーバスの運転手の役っぽいです。さっき知りました(このサイトで→http://www.aveleyman.com/FilmCredit.aspx?FilmID=24380