ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。近々……そのうち……来年中(遅!)には……YouTubeでスパゲッティ動画を公開できたらいいなぁと思っています。とりあえず決意表明。

夏のスパゲッティレシピ

いつも映画とか音楽の話なのも代わり映えがしないので、今回は私オリジナルの夏用スパゲッティレシピをご紹介。
ってゆうか、作ってみて気に入ったので忘れないように覚え書き。


トマトとレモンのスパゲッティ

材料(一人前): スパゲッティ大体100グラム トマトMサイズくらいの半個(柔らかめが望ましい) 玉ねぎSサイズくらいの半玉 ツナ(まぐろの水煮って書いてあるやつ)小さいの一缶 レモンMサイズ一個 鷹の爪一本(辛いのが好きな人のみでオーケー) ニンニク一かけ 塩・胡椒 お好みでナンプラーなど オリーブオイルは適当に 砂糖少々

1、レモンを半分に割って種を取る。トマトはヘタを取り、滑らかにする感じで手で潰す。玉ねぎは薄切りにする。ニンニクは芽を取り、包丁の腹で潰す。鷹の爪は種を取取っておく。

2、オリーブオイルを直径10センチくらいの円になるようにフライパンに垂らし、強火で熱する。オイルが十分に温まり、フライパンを回してオイルが滑らかに全体に行き渡ったら、火を弱めてニンニクを入れる。

3、ニンニクの香りが立ったら鷹の爪を入れ、玉ねぎも加えてじっくり炒める。玉ねぎ全体に火が通り、透き通ってきたら、ツナを缶汁ごと入れる。

4、1で潰したトマトを入れて、水を少し加えてから煮込む。

5、沸騰してきたら、最初に半分に割ったレモンを一つ搾って入れる。味を見ながら塩・胡椒を加え、好みでナンプラーを入れて、再び煮込む。

6、水分が無くなってきたら、もう半分のレモン汁も加える。砂糖で味を整える。砂糖が効きやすいので、ほんの少しで。甘めが好きなら、少しずつ入れて味を整えていく。基本的には塩・胡椒味も自分のお好みで。

7、硬めに茹でたスパゲッティを加えてソースとよく絡める。

8、すぐに食べる。




以上です。分量など全部適当ですが、とにかくちょっとずつ入れて自分に合うポイントを見つけて下さい。ナンプラーの代わりに固形や顆粒のコンソメを入れてみても良いかもです。めっちゃくちゃ強烈にレモン味なので、レモン好きな人にだけオススメします。でもサッパリしていて、夏には食べやすいですよ~。あと、美味しいかどうかも保証はできません。私的には美味しいですけどねん。こればっかりは主観の問題なのでね……。