ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

※訂正アリです  フレンドリー・ファイアーズがベネディクト・カンバーバッチとコラボ!

※訂正アリです。
 
マジでー!?
ベネディクト・カンバ-バッチの公式サイト(これ、公式サイトじゃないですね、すみません。おもっくそ「アンオフィシャル」って書いてあったヨ……http://www.benedictcumberbatch.co.uk/)による情報だから確実な話ですが、11月5日にフレンドリー・ファイアーズがリリースするっぽいアルバム(オリジナルのニューアルバムって訳じゃないみたいなんですが)の中に、ベネディクト・カンバ-バッチの朗読が収録される模様です。どうも『アンダー・ザ・インフルーエンス』シリーズみたいな感じで、アーティストが自分が好きな曲や影響を受けた音楽を選んだコンピレーションアルバムみたいです(調べてみたらメトロノミーとかゼロ7とかもこのシリーズで出してました。聞いてみなくっちゃ!)。
 
LateNightTales / Friendly Fires  しかも帯・解説付きの国内版仕様だよ!
                   ジャケットは2011年のセカンド・アルバム、『パラ』の流れを汲んでいますね。
 
最初記事を読んだときに、「え、ホントにあのフレンドリー・ファイアーズ?」とちょっと疑ったのですが、間違いなくフレンドリー・ファイアーズです。ベネディクト・カンバ-バッチの名前こそ無いものの、彼らのサイト(http://www.wearefriendlyfires.com/)にもちゃんとこのアルバムのことが書いてありました。
やー、もうね、フレンドリー・ファイアーズ大好きなんですよ。ジャパンツアーは2回とも行ったし(2回目は道でジャックと髭エドを見たよ!)、出た曲もほとんど買ってるし(何回も言うけど "USE SOMEBODY" を音源化してくれ……)、いまこそアメリカでシングルをカットすべし! と散々吠えてもいます。
すっごく好きな人とすっごく好きな人が思わぬところで組んでくれてなんかすっげぇ嬉しいです。一挙両得? 普通だったら考えられないよねこのコラボレーション。
おベネの音楽の趣味を見る限りでは、多分フレンドリー・ファイアーズのことも好きだと思います。LCDサウンドシステムが好きだと知ったときは「私も好き~!!」と狂喜乱舞。好きな人と趣味が一緒って私以外にはどうでも良いことだけど、どうしたって嬉しいです。ソッコー予約いたしました。
いや~楽しみです!