ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

クリスティーナ・アギレラの『ロータス』全曲リークされる / 訂正アリです

※訂正
バグ? なのか何なのか、一番最初の一文が変だったみたいです。「シャネル風チェーンバッグの数分前」って、なんだよそれ。確かに最近欲しくていろんなとこ回ってますが。編集作業と並行で探したりはしてないぜ~無意識に書いてたとしたらどんだけ。


ほんの数分前まで、クリスティーナ・アギレラの "LOTUS" の曲が全曲YouTubeで聴けました(今はもう聴けません。一通り聴き終わったところで削除されました。ギリギリセーフ)。
 
感想はねぇ、すっごくいい!
 
なんで "YOUR BODY" をリードシングルにしたの? ってくらい、明るくて華やかな曲が多かったです。私は "YOUR BODY" も好きですけど、華やかさという点で勝っている曲が何曲もありましたよ~。とりあえず私が好きだったのは
 
M3:RED HOT KINDA LOVE
M4:MAKE THE WORLD MOVE feat. Ceelo Green
M6:LET THERE BE LOVE
M11:CIRCLES
M12:BEST OF ME
M13:JUST A FOOL feat. Blake Shelton
 
です。で、その中でも特に好きだったのがM3とM4とM11です。M11はサビの部分でちょっと前のUKロックを思い出しました。「誰」ってハッキリ言えないんですけど、誰かね、「そんな感じ」の人がいたんですよ。でもクリスティーナの新境地って感じで良かったです。シーローとの明るいポップ・ソングも最高。"RED HOT KINDA LOVE" も、今までこんなクリスティーナ聴いたことないな、と思えて良かったです。
 
デラックスエディションに入る分に関しては
 
M14:LIGHT UP THE SKY
M15:EMPTY WORDS
 
の2曲が好きでした。ちょっと似てる感じのする曲ですが、どっちも割とハデ。
 
全体的にちょっぴり80年代~90年代の臭いがするのですが、最近の曲はそうゆうの(特に80年代風味の曲)が多いように感じるので、アリなんでしょうね。特にデラックス・エディション部分でその臭いが強かったように思います。イマイチ~な曲も当然ありましたけど、全体的にはいい感じにポップポップしてて良かったです。ムフ! 早く発売日来ないかな~日本はアメリカから一週間遅れた11月20日発売のようです。
 
 
シーローとはこのアルバムに入る曲とは別に、シーローのクリスマス・アルバムでも一緒に歌ってますが、こっちも必聴です。大人のクリスマス・ソングって感じで、シーローの声のよさにビックリです。