ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

映画挿入歌『君とボクの虹色の世界』編

ある登場人物とある登場人物が待ち合わせをして初対面するシーンでかかっていたのが
 
スピリチュアライズド SPIRITUALISED / ANYWAY THAT YOU WANT ME"
 
アルバム『コンプリート・ワークス vol.1』に収録されていますが、このアルバム、すでに国内では中古でない限り入手困難となっています。
この曲が使われているのは恐らくこの映画のクライマックスで、映画そのものはまぁまぁ普通かな、って感じなんですが、本当に最高のシーンです。この場面のために今までがあったんだな、って感じのシーン。
 
私が時々「アカデミー賞! アカデミー賞!」と騒いでいるジョン・ホークスさんが主演の映画です。