ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

クリスティーナ・アギレラ、今度の曲はいけるかも! / 今週のビルボード・チャート

今週のビルボート・ホット100。
 
1位は変わらずリアーナの "DIAMONDS" で、2位に迫ってきているのがケシャの "DIE YOUNG" 。リアーナの勢いがどれくらいかにもよりますけど、ケシャは今回1位になれるのかな? 強力な1位を抜くことができず、長期間2位でいる曲っていっぱいありますからね~(おりしもサイの "GANGNUM STYLE" がそうだったように)。
虎視眈々と1位を狙っているであろう曲がブルーノ・マーズさん、変わらず4位。ルミニアーズは1ランク上がって7位です。
 
ジャスティン・ビーバーとニッキー・ミナージュの "BEAUTY AND THE BEAT" がぐんと上がって13位。ピンクの "TRY" はさらにグンと上がって、先週の50位から18位へ浮上してきました。アリシア・キーズもやっとエンジンかかって来た? 12週目にして今までで最高位の21位へやってきました。エド・シーランも頑張ってます。今週は23位でまた記録を上げました。25位に初登場のキャサディー・ポープって誰? と思ったら、ザ・ヴォイスの出場者の子みたいです。スウェディッシュ・ハウス・マフィアも28位へ上昇し、先週61位から30位へジャンプ・アップしてきたのはピットブルの "DON'T STOP THE PARTY" 。マッケルモアはまたまた順位を上げて今週35位。ワン・リパブリックも38位まで上がってきました。
そしてついに。ゴティエさんがトップ40から外れました。今週は43位です。でも47週目だもの! あと数週間トップ100に踏ん張れば、1年間チャートにいたことになりますよ~
そしてアラ、やけに一気に順位を落としちゃったのがトレイン。28位から44位ですって。
そしてなぜか今週、オブ・モンスターズ・アンド・メンの "LITTLE TALKS" がリ・エントリーしてきてます。しかもこれまでの最高位の49位を記録して。何があったのかな? でもこうゆう展開大好き!
クリスティーナ・ペリーの "A THOUSAND YEARS Part2" も、結構調子よく順位を上げてます。2週目で53位へ。ケリー・クラークソンも先週から17ポイント上げて今週は57位です。
 
おぉっと、そしてこれはかなりいい感じ! クリスティーナ・アギレラとブレイク・シェルトンの "JUST A FOOL" が21ランク上げて今週は71位です。この動き方ならこの曲は結構いけるんじゃないかな? 来週のチャートが今から楽しみです。こう来るとレコード会社もこの曲売るのに腰を上げるんじゃないでしょうか。"YOUR BODY" は今週ホット100からはいなくなっちゃったけど、ダンスチャートでは1位になってます。
そして私的に食い合わせが悪い歌、カルヴィン・ハリスとフローレンス・ウェルチの "SWEET NOTHING" もリ・エントリーしてから好調で、15ランクアップで今週82位です。ザ・ウォンテッドも再登場してからの方が好調で、"I FOUND YOU" が89位です。下の方のチャートってザワザワしててホントに楽しい! パッション・ピットは99位でまだ頑張ってるよ!
 
アルバム・チャートではリアーナ様が初登場1位。リアーナってあれだけシングル1位持ってるのに、アルバムで1位って確か珍しいんですよね。前のアルバムも、その前のアルバムも、初登場3位でそれが最高位、だった気がします。