ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

アイコナ・ポップ、微妙だがさらに上昇 / 今週のビルボード・チャート

今週はトップ3に大きな動きがありましたね。
 
5週間ぶりに1位を奪還したのがマックルモア&ライアン・ルイスfeatワンツさんで "THRIFT SHOP"。2位に後退したのがバウアーさんの "HARLEM SHAKE"。そしてついにトップ3に入ってきました。3位はジャスティン・ティンバーレイクさんとジェイ・Zさんの "SUIT & TIE"です。
ピンクさんとネイト・ルイスさんの "JUST GIVE ME A REASON" も順調に票を伸ばして6位。木曜日にもお伝えした通り、8位にはピットブルさんとクリスティーナ・アギレラさんの "FEEL THIS MOMENT" がエントリーしてきました。
 
ジャスティン・ティンバーレイクさんの "MIRRORS" が先週の25位からさらに大きく順位を上げて13位へ。マックルモア&ライアン・ルイスの "CAN'T HOLD US" も大きく上げましたね、先週の40位から今週は27位へ。そしてオリー・マースさんとフロー・ライダーさんの "TROUBLEMAKER" もついにトップ30入りの今週30位。
アイコナ・ポップは1ポイントだけ上昇して今週は33位。でもやります。
そして38位にはダリアス・デッカーさんの "WAGON WHEEL" が。この方、フーティー&ザ・ブロウフィッシュのリードシンガーだった方だそうです。私はこのバンドの全盛期のことは全く知らないのですが、デビューアルバムがものすごく売れたようです。一曲だけ知っているのですが、その曲のアメリカン・ロックなイメージからてっきり白人シンガーだと思い込んでいたのですが、ダリウスさんはアフリカ系。自分の先入観と偏見に気付かされちょっと反省……。ちなみにこの "WAGON WHEEL" って曲はかなりカントリーな感じです。ナッシュビルが活動拠点なのかな?
42位がウィル・アイ・アムさんとジャスティン・ビーバーさんの "#THAT POWER" 。これでもかとゆうくらいに売れてる人とタッグを組んできますね。
そしてミューズの "MADNESS" が再登場してから好調で、今週は45位に上昇。初のトップ40入りを果たすのでしょうか。
エミリー・サンデーさんの下降は一時的なものだったようで、今週は元気に6ポイント上昇で61位です。ジャスティン・ティンバーレイクさん、今週3曲目のランクインで "PUSHER LOVE GIRL" を64位に初登場させました。
ケリー・ローランドさんの "KISSES DOWN LOW" が72位に上昇。
アナ・ケンドリックさんの "CUPS" がまたちょっぴり上昇して88位へ。
ハドーケン! の "LEVITATE" は100位まで落ちちゃいましたね。でもこの音楽性のバンドがここまで食い込んでくること自体がすごいと思います。