ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。近々……そのうち……来年中(遅!)には……YouTubeでスパゲッティ動画を公開できたらいいなぁと思っています。とりあえず決意表明。

ハドーケン! が急上昇 / 今週のビルボード・チャート

1位を奪還してから2週目の1位となったのがマックルモア&ライアン・ルイスの "THRIFT SHOP"。そして2位に上昇したのがブルーノ・マーズさんの "WHEN I WAS YOUR MAN"。ジャスティン・ティンバーレイクさんとジェイ・Zさんの "SUIT & TIE" は変わらず3位。
ピンクさんとネイト・ルイスさんの "JUST GIVE ME A REASON" は5位に上昇。そしてなんとイマジン・ドラゴンズの "RADIOACTIVE" が7位に入ってきました。彼らにとっては初のトップ10入り。9位へと一歩後退してしまったピットブルさんとクリスティーナ・アギレラさん。もうちょっと上まで行ってほしいな~来週はどうなってるかな?
10位に初登場したのがアリアナ・グランデさんとマック・ミラーさんの "THE WAY"。彼女はそもそも女優さんのようです。
11位に上昇がジャスティン・ティンバーレイクさんの "MIRROES"。先週の27位からさらに大きく上昇したのがマックルモア&ライアン・ルイスの "CAN'T HOLD US"。そもそも2011年にシングルカットされた曲のようですが、"THRIFT SHOP" のヒットにより今週15位です。デミ・ロバートちゃんの "HEART ATTACK" もまた上がって17位へ。
アイコナ・ポップの "I LOVE IT" はついに30位の壁を越えて今週は24位につけています。この曲は1位を狙えると思っているのですが結果はどうなるでしょ? そしてオリー・マースさんとフロー・ライダーさんの "TROUBLE MAKER" も少しずつですが確実に上昇して今週は最高位の29位へ。ダリウス・ルッカーさんの "WAGON WHEEL" も30位へ入り、ついにトップ30入りを果たしました。
テイラー姫の "22" がいつの間にか33位へ来ています。そしてミランダ・ランバートさんの "MAMA'S BROKEN HEART" もいつの間にか38位へ。
ミューズの "MADNESS" は後退したもののそれでも46位。エミリー・サンデーの "NEXT TO ME" もついにトップ60入りの今週は57位です。
そして先週100位まで落ちちゃって、このままいなくなるのかと思われたハドーケン! が31ポイントも上昇して一気に69位まできました。
アナ・ケンドリックの "CUPS" もさらに上がって81位へ。今更初めて聞いてみたのですが、女優さんなのにすごく雰囲気のある歌い方をする人です。アカペラに近く、ほとんど伴奏がないのでシンガーとしての真価が問われる感じの曲ですね。
89位に初登場したのはワンリパブリックの "IF I LOSE MYSELF"。そしてマックルモア&ライアン・ルイスの "SAME LOVE" が再登場してきて今週は93位です。そしてなんと98位にはエド・シーランの "LEGO HOUSE" が! 2曲目もランクインさせるとは(失礼ながら)ちょっとビックリ。でもシングルにはこっちの曲の方が向いてるんじゃないかな? 『ハリー・ポッター』シリーズのルパート・グリントが出演してるすごく怖いビデオが印象的。でもラブソングなのよ~?
 
アルバム・チャートではジャスティン・ティンバーレイクさんの "THE 20/20 EXPERIENCE" が1位。デペッシュ・モードのアルバム、"DELTA MACHINE" も6位に初登場しています。そしてそのデペッシュ・モードの新曲 "HEAVEN" が、クラブチャートで今週3位です。いい曲ですよ~。そして2位は我らがオノ・ヨーコさんとデイヴ・オードさんの "HOLD ME" です。そしてティーガン・アンド・サラの "CLOSER" が4位まで上昇しています。この曲なんか、クラブチャートじゃないとこで流行ってもよさそうな感じです。いまのチャート状況ならそれも十分あり得ることだとは思いますが。今後に期待です。それにしても彼女たちは完全にクラブ系に移行しましたね。デビュー時のゴリゴリのロックも好きですが、こうゆうクラブっぽいロックも好きです。この曲が収録されているアルバム "HEARTTHROB" は粒ぞろいのアルバムです。
16位にはカルヴィン・ハリスさんとエリー・ゴールディングさんの "I NEED YOUR LOVE"が。すごく納得のいく組み合わせですね。そしてちょっと意外なのがクリスティーナ・アギレラさんの "LET THERE BE LOVE" が18位に来ています。もう "LOTUS" からはシングルが出ないと思っていたので、ちょっと嬉しいです。