ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

北欧EDMの新たな刺客・Kygo の読み方発覚

※(2015年10月30日追記)キーゴなのかカイ ゴなのか、論争があるみたいですが、私なりの 結論を出した記事をアップしましたのでURL貼 っておきます。

http://blogs.yahoo.co.jp/championshipvinyl_holloway/35505154.html



すみません、以前に紹介しましたノルウェーのDJ、Kygo さん。

前に「カイゴ」と表記したのですが、正しい読みが分かりました!

「キーゴ」

だそうです。

イルヴィス・インタビュー・ウィズ・Kygo

って動画がYouTubeにあったので

ノルウェー語わかんねー!」

と思いながらぼんやり見てたら、イルヴィスの人が

「キーゴー!」

って叫んでました。

キーゴか~そうか~

と思っていたら、スカンジナビアではキーゴ、英語圏やその他ワールドワイドな場ではカイゴ、と呼ばれることが多いみたいです。


つまり、どっちでもいいのではないかと。

紹介シーンではセイナーボ・セイさんの "Younger" のリミックスがかかってて、やっぱり今の代表曲なんですね。

イルヴィスの番組に出てるってことは本国ではどんどん売れっ子になってきてるってことでしょう。
オリジナルアルバムの発表とか楽しみにしてますよ~!


http://m.youtube.com/watch?v=OcnAm5jD8ds

ちなみにこれが「キーゴ」と発音されてる動画です。