ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。近々……そのうち……来年中(遅!)には……YouTubeでスパゲッティ動画を公開できたらいいなぁと思っています。とりあえず決意表明。

あしたはグラミー賞! でめっちゃ軽い予想!

年間最優秀アルバム賞は

ファレル・ウィリアムスの "GIRL"

が、獲るでしょう。
それで全然オッケーなんだけど、ベックの"Morning phase" がもーめっちゃめっちゃいいアルバムなので、獲ったら興奮するなぁ。ベックが獲らんかなぁ。エド・シーランが獲っても嬉しいなぁ。でもやっぱベックやな。この賞ならベック。

新人賞はハイムが獲ったら嬉しいけど、ブランディ・クラークさんのような気がします。この賞のこの部門ってカントリーアーティスト好きなイメージがなぜかあります。でも、"Stripe" って曲聞いてみましたけど、ハードコアカントリーってゆうか、とにかくカッコよかったです。いままではソングライターとしていろんな人に楽曲を提供してきた方のようです。グラミーって、結構長いキャリアを持ってる人でも(グラミーが初めて注目したよ! みたいな感じで)「新人賞」にノミネートされたりしますけど、この人はソロ・アーティストとしては名実ともに新人なのですね。
ブランディさんじゃなかったらサム・スミスかなぁ。

そんでこれ以外の候補が、どれが獲るんか全く予想ができないんですよね。どれでもよさそうやし、なんかもっとほかにいい曲あったんちゃうんと思わなくもない。や、いい曲ばっかりなんですけど、もれなく大ヒットしてて、「えっ!この人がノミネートされるなんて!」感が全くないのですよね。

なのでどれが獲っても一緒~
あんまり面白くないね。

とりあえず主要4部門の残りの予想はシーアってことにしとこうかな。