ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。近々……そのうち……来年中(遅!)には……YouTubeでスパゲッティ動画を公開できたらいいなぁと思っています。とりあえず決意表明。

サマーソニック大阪 ケミカル・ブラザーズ / SUMMER SONIC OSAKA 16.8 THE CHEMICAL BRTHERS

そして今回のサマーソニックで最後の鑑賞に選んだのは、ケミカル・ブラザーズです。

悩んだよ! なんでプロディジーと同じ時間なん!? マリリン・マンソンからそのままプロディジーにいようかどうしようかかなり悩みましたが、アリアナちゃんも観たかったし、流れ的にこっちの方が綺麗かなぁと言うことでケミカル・ブラザーズを取りました。

ただもう、なんてゆうの、体力的に限界来つつあって、あんまり集中できませんでした。しんどすぎて早く帰りたいみたいな気分になってきたから、"SWOON" か "GALVANIZE" のどっちかが聴けたら良しとしようとしました。そしたら結構早い段階で "SWOON" が始まってしまい、さすがにここで帰るのはなぁ……と思い、しばらくは躍り続けました……がやっぱ年も年だし、足腰が限界だったよね! 40分くらいで帰路に着きました(ちなみにこの時間なら比較的スムーズに帰れましたよ!)。

会場はスモークがいっぱい焚かれて、空中では綺麗なライトがいっぱい踊って、それがスモークに反射して、屋外なのにどこかの建物のなかにいるような感じでした。

結局 "GALVANIZE" をやってくれたのかどうかは知りませんが、体力さえあれば最後までいたかったなぁ……。あれでフィニッシュ決めたら最高に気持ちよかったでしょうね!



今回のサマーソニックではホントに色んなアーティストを観れて大満足です。
が、やっぱ2日間参加するのは体力的にかなりキツかったです。特に観たかった人が1日目に集中してたのが不幸中の幸いでした。ケミカル・ブラザーズの時の状態でディアンジェロ観ちゃったら全く集中できなくて後悔の嵐だったろうと思います。もうディアンジェロホントに良かったから(余談ですが、ディアンジェロ様は今夜も東京のファンを沸かせまくったのでしょうね。東京に住んでる人が羨ましい)!

さて、来年は誰が来るのかな~今から楽しみです!