ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

パラオ旅行記 追憶編 セントレアからパラオまで と今悩んでいること

きのうと同じく、2014年の年末にパラオへ行ったときの写真などです。家族旅行で、父にフラフラとついていっただけなので、細かいことを覚えていないことが悔やまれます。

旅程は確か、

12月22日夜に津のエアポートラインに乗ってセントレアへ。その日はセントレアのそばにあるコンフォートホテルに宿泊しました。
翌朝朝食後すぐに空港へ向かい、諸々手続きを済ませて空港ラウンジへ。航空会社はユナイテッド航空でした。
11時頃の便で出発しました。機内食はあまり記憶にありませんが美味しかったような気がします。とはいえ、ビジネスに乗せてもらってましたので、今色々調べたら出てくるエコノミーの機内食を見て「オロッ!」と思ってます。
ただ、正直なところ乗ってる時間も短いし、かといってビジネス料金が安いわけでもないので、これなら別にビジネスにしなくてもいいかな……と思います。
そして16時頃グアムに到着し、なんか入国審査もスルッと進み、グアム国際空港でながーいトランジットの待ち時間を過ごしました。お買い物するわけでもないのでめちゃくちゃ暇でした。お金持ちだったら買い物しまくりますがね!
トランジットも今年の年末に向けて色々リサーチしています。2014年は入国審査もかなりするっと行けたのですが、たぶん微妙に混雑シーズンから外れていたことと、ビジネスだったことが主な要因だと思われるので、完全エコノミーで出発時期も少し遅い今年はどうかな……というのが心配どころではあります。
飛行機の時刻等はほぼ同じで、前行ったときはかなり空港が閑散としてました。しかし調べるとその時間は激混み! と出てくるので……。
同じ暇でもイスに座って暇なのと列にじっと並んで暇なのとでは全然気持ちが違いますからね。でもさすがにトランジットのためだけにESTA取るのもアホらしいしなぁと。悩ましいです。

三時間ほどグアム国際空港でボンヤリしてから7時半くらいの便でパラオへ!

こちらは一瞬でした。

8時半頃パラオ国際空港(今はロマン・トメトゥチェル国際空港)に着いてからひと悶着……と言うのも、セントレアで帰りのチケットは現地で渡すよ、的なことを言われていたのですが、パラオでの入国審査の際に帰りのチケットの提示を求められたのです。
要はチケットのバウチャーを見せれば良かったのですが、そこを理解していなかったのです。「こっちに着いたらくれるって言われたから今持ってないヨ!」と言ったら帰りの日程などを聞いてから通してくれましたが。

空港を出たらツアーバスがホテルまで送ってくれました。私たちが泊まったパラオパシフィックリゾートは順番的に最後……なので、ホテルに着いたのは夜の9時半くらいかな? 10時くらいだったかなぁ。疲れていたのでなにも食べずにお風呂に入ってすぐに就寝しました。

イメージ 1


こちらは2日目の朝、朝食を食べたホテル内レストランのココナッツテラスから撮った写真です。

虹が出てて、幸先いいですね!