ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

ブラックリスト シーズン1 第九話・十話『アンズロ・ギャリック』前後編 ネタバレ感想

リズがついにレッドに聞いてみましたね!
「あなた私のパパなの?」
と。
レッドは少し考えてから
「違う」
と答えました。ね! この思わせぶりですよ! この「少し考えてから」ってところがさ、こっちには「やっぱレッドがリズのパパなんじゃないの?」と思わせるわけですよ。
だって、今回本当に、どれだけレッドに取ってリズが大切かが描かれたわけじゃないですか。
これで娘じゃないって、そんな馬鹿なってなりますよねぇ……。いや、今後の展開からもね……。なんつーの、シーズン3の終わりで〇〇が〇〇〇と思って、しかも〇〇〇〇までいなくなっちゃって、腑抜けになったレッドとかさぁ。親子じゃなかったらなんなのよ!

あの日系の美女は私は見たことないなぁと思っていたら、こんな感じでいなくなってしまったのですね……。
デンベとレッドの関係も、涙出てきますよね。最後に(結局最後にはならなかったけど)ガラス越しに手を合わせて、レッドはデンベに何を言っていたんでしょう。レッドが本当にデンベを大事に思っているのが分かるシーンでしたね。
デンベはここまではかなりの脇役でしたが、こっから今の地位(ドラマ的な意味で)になる感じなのかな。

そして、やーっとアラムも活躍を始めたというか、ひょっとして名前が出てきたのってこれが最初ですか? アラムいい子だから大好きなので、うれしいです。
ミスター・キャプランも出てきてうれしい! ミスター・キャプラン大好きです。カッコいいですよね。それでいて意外と……と、これ以上書くと思いっきりネタバレになってしまいますが、大好きなキャラです。ちなみにあんまり出て来ないレアキャラです。

そんで、そういえばフィッチもこれが初登場なんですね。なんかもう先の方を観すぎていて誰がもう出てて誰がまだ出てないのかわからなくなっているんですが、そうか、これが初登場だったのか。こんな結構残酷非道な登場の仕方で、今後のレッドとの関係には全く結びつかないんですが……。