ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

引き寄せの法則の本質について思うこと / 自分を1番大切にするということ

 昨年ちょろっと書いた引き寄せの法則のことなぞ。
 
 
前回も書いたのですが、私個人は基本的にはスピリチュアルなことは信じていません。大体のことは科学的に証明できると思っているクチです。
で、「引き寄せの法則」の本質についても思うところがあります。
まぁ簡単に言うと、「本人の努力」以外のなにものでもないよね、という話なんですが。
現在、私は数年前に自分が願った通りの生活を送っています。まぁ、願った通りではありますが、同時に二つの願いがあった場合、ちょっとでも優先順位が高かった方しか希望は叶っていません。ただ、その希望を叶えるために、私はなかり努力しました。傷もいっぱいつきましたよ。でもそのおかげで今の生活があると思っています。
で、ですよ。その努力を「スピリチュアルなパワーのおかげ」なんて思いたくないわけですよ(あくまでも私は、ね)。「やかましい私が死ぬ思いで努力した結果じゃボケ」と。思うわけです。
ただ、「強く願うこと」で、願いが叶う近道にはたどり着けると思います。
 
よく言われていることではありますが、「彼氏が欲しい・結婚がしたい」状況だったとします。そのことを日ごろからいろんな人に話していれば、どこかからは「知り合いに会ってみる?」という話が出てくるものです。
 
で、「引き寄せ」ってここまでじゃね? と思うのです。口に出しまくることでチャンスは得られるけど、それだけでいいわけでは当然なく。ここから先は自分の努力と相手次第。しかも相手の領域を侵してはならんわけです。で、この「相手の領域を侵さない」ためには、「自分のためだけに生きる」「自分を大切にする」ことが必要になってきます。
 
「自分のためだけに生きる」「自分を大切にする」というのはどういうことなのか。親のために生きていたころはこの意味が全く分かりませんでした。
単純に言うと、「自分のお世話は自分でする」ということです。
「は?」
と思う方もいるかもしれませんが、「自分のお世話をする」って実はけっこう大変です。
「十分な睡眠を取って、健康にいい食事を作って、スキンケア・ボディケアもしっかりして、部屋をきれいに掃除して(これも立派な自分のお世話です)、趣味も楽しんで……」とかやっていると、正直124時間では足りません。無理があります。ここに彼氏だのなんだのを入れるなんて到底無理です。あ、実家暮らしの人は実家を出ることを推奨します。お世話してくれる人(=ママンやパパン)がいるとやることがなくなってヒマになりますからね。
でもそうすることで、「他人の領域を侵す」ことはなくなります。
例えば、好きな人や彼氏から連絡がないと不安になったりイライラしたりするそこのアナタよ。自分のお世話をしなはれ。
上でも書きましたが、「自分のお世話をする」のにはかなりの時間がかかります。以下は私の例です。
まず仕事で大体10時間は取られます。ここには通勤時間・休憩時間も含みます。残りは14時間。私は少なくとも7時間半は寝たいので、この時点で残りは6時間半。で、入浴とスキンケア・ボディ・ケアに1時間使うので残りは5時間半。ストレッチ・筋トレ・ジョギングで1時間。残りは4時間半。朝食と夕食を合わせて1時間半。こちらには調理時間を含みます。で、残りが3時間半。洗濯・ちょっとした掃除・食事の後片付け・日々の買い物などなんだかんだ家事で1時間半~2時間。家事が1時間半で終わっても2時間、2時間かかれば1時間半しか残っていません。これが私に残された自由時間です。短っ! テレビも観たいし、ネットのチェックもしたいし、本も読みたいし、日によっては早く寝たいし、あー資格の勉強もしなきゃ! みたいな。もう男を追っかけてる暇なんてないですよね。追っかけたとしても必要最低限になるかと思います。これが自分で自分のお世話をするということです。彼氏からの電話やラインを待っている余裕なんてありません。自分から何通もメッセージを送るなんてもっと不可能です。
相手の世話を焼くのも自分に手を抜いてしまう一因になるかと思います。これが「相手の領域に踏み込む行為」であることはもちろんですが、自分のお世話をしないで相手のお世話をしていると、「私はあなたのお世話をしてるんだから、あなたも私のお世話をしてよ!」となりがちですから。
そしてその結果「重い」人間が誕生してしまうというわけです。

この「かいがいしく自分のお世話をする」というのは、いいことだらけなのでお勧めです。結構しんどいですけど、自分の考え方が変わってくるのが分かります。このおかげで、私は今の比較的まともな思考回路を得ることができました。そして見た目も変わります。この生活にしただけで私は6キロくらい痩せました。特に食事制限などせずに、です。あと、資格系の勉強は、私はゆるく片手間にTOEICの勉強をしていましたが、610点から765点と、150点点数を上げることができましたヨ! 次は900点越を目指します。

何度も言いますが、これ、やってみると忙しいし結構キツいんですよ! でも、目に見えて分かる結果(変化)が手に入るので、達成感があります。
あ、これはあくまでも「私に合ったやりかた、タイムテーブル」ですので、すべての人に当てはまるわけでは当然ないと思います。自分なりに自分のお世話をする方法を確立されればよいかと思います。私も試行錯誤を経てこの形を確立したので(結婚した今は全然こんな生活は送っていませんし)、自分のライフスタイルに合わせた形で自分のお世話をしてください。