ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

『海月姫』第4話 ネタバレ感想 フジテレビ月9ドラマ

4話からと出遅れましたが、フジテレビの月9ドラマ『海月姫』を観てみました。
 
原作は好きで読んでいたのですが、あまり映像化には興味がなく(ドレスを再現するのが難しそうで)、映画も観てないし今回のドラマもスルーしていたのですが……。
 
いいじゃん!
 
やりすぎ感がないというか、わざとらしさが全くないドラマでとてもいいです!
 
中根京子さんが月海ちゃんにぴったりで、やりすぎない尼~ず感がいいです。
 
蔵之介役の瀬戸康史さんはめっちゃくちゃ美しい。すごく普通に「女の子の格好をするのが好きなちょっとエキセントリックだけど普通の男の子」をやっていて、好感が持てます。歩き方や仕草を女の子に似せてないところがいいね。しかしアラサー男性であんなにきれいとは……。顔もめっちゃくちゃ小さいです。
 
シュウシュウが蔵之介の兄じゃないことに驚きましたが、この設定の変更はおそらくドラマ上必要だったのだろうと思われるので、経過観察をしようと思います。

花森さんも要潤さんがピッタリ。
 
個人的にすげえと思ったのが、まやや役の内田理央さんとばんばさん役の松井玲奈さん。
 
逃げるは恥だが役に立つ』ではポジモンこと五十嵐杏奈を演じていた内田理央さん。めっっっちゃ可愛い内田理央さん。いや、だーりお! あんなにかわいいのに! 『逃げ恥』のOLのあと普通にJK役とかやってて不自然どころか可愛さ大爆発だったのに! めちゃくちゃ振り切って楽しそうにまややをやってて最高です! ややキモいアクションも最高。
 
そして松井玲奈さんといえば元NMB48のセンターでスーパーアイドル。一方のばんばさんは筋金入りの鉄オタで、コミュ障ではないけど天水館の平穏を乱す奴にはとてつもない反発を示す人。顔がほとんど見えないスタイリングなのに、スパッとしたセリフ回しで存在感がすさまじいです。
 
4話を観た限りでは、原作を大事に作られているなと感じています。特に尼~ずがみんな魅力的。
 
来週も楽しみです!