ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

LGBTのカムアウトについて思うことなど

 
↑この記事を読んでいて、セクシャリティのカムアウトについて少し思ったことなど。
 
私は今のところ異性愛者ですが(今まで女性を恋愛対象として見たことはありませんが、将来どうなるかは分かりません。まぁ、夫がいるのでそもそも夫以外の人との恋愛はご法度ですが)、セクシャル・マイノリティの友人が3人います。
 
3人のうち2人は学生時代からの友人で、その頃に打ち明けてくれました。
ただ、これはお互いに二十歳そこそこだったため、いろいろ上手く行きませんでした。
 
状況としては二回とも、
 
・友達になってからある程度の時間が経っていた。
・人がたくさんいる場所での雑談の流れでいきなりさらりと言われた。
・お互い二十歳前後で若かった。
 
と言う点で一致しています。
彼らが話してくれた時の私の心情は以下の通りでした。
 
1、大事なことを話してくれて嬉しい。
2、でもこんな大事な話、こんな誰にでも聞かれそうなところで話していいんだろうか、しかもこんなにサラッと……。
3、この話はどれくらい踏み込んでいいんだろう?
 
この3つが混じった感情が一気に来て、私はうまく反応できませんでした。
具体的に言うと一回目は「どういうこと?」と聞き返しました。これに関しては相手が小さな声でとても曖昧な言い方をしたので、確認がしたかったのですが、話はそこで終わってしまいました。私が選んだ言葉もマズかったかもしれません。
二回目は雑談(というかその子が恋人と別れたばかりで、そのいきさつをを聞いていたのですが)をそのまま続け、セクシャリティの部分についてはその後特に言及しませんした。
相手も私の反応が思ったものではなかったのか、それ以上話そうとはしませんでした。2人ともそれからも仲は良いですが、今でもセクシャリティについての話は出てきません。一人は社会人になってから早々に結婚してしまった(カモフラじゃないよ)のもありますが、たぶん原因はカムアウトのときの私の反応だろうと思います。
 
私はこの時の自分の反応を後悔しています。
 
まず、1をちゃんと伝えなかったこと。
私は基本的には他人にあまり興味がないので、相手のセクシャリティがどうであろうと私を好きでいてくれるのならどうでもいいです(これもひどい話ですが。あと、子供が好きな人だけは受け入れられません。ごめんなさい。アニメや漫画で十分と言うのであれば文句は言いませんが、実写の児童ポルノには明確に被害者がいるので。子供だけは守られなければいけないと思います)。それよりも大事な話をしてくれたことが嬉しかった。
 
2に関していうと、もしもあの子たちが誰にでもフランクにセクシャリティを話す人なのであれば、そんな風には思いません。
が、友達になってからある程度の時間を置いてから話していることから、恐らくカムアウトする相手は慎重に選んでいるだろうと思います。
となると、やっぱり「誰に聞かれてもおかしくない場所」で唐突にサラッと話されると、こちらとしても一瞬怯みます。
でも、ここで勘違いしてほしくないのは、怯むのは「LGBTであることに対して」ではなく、「ことの重大さに対して」です。「そんな重大なことを誰が聞いてるか分らない場所で話しちゃっていいの?」です。
 
相手のセクシャリティを「重大なこと」なんて思わずにいられる社会になればいいと思いますが、現実はそうではありません。そうなってほしいと思いますが、まだそこまでは至っていないのが現状だと思います。
特に日本では未だに同性婚はできませんし、同性婚を法律で定めることを「LGBTの保護だ」などと言う人もいます。
「好きな者同士が結婚できるように法律を定めること」の何が「保護」なんだよアホ、と思いますし、そんなことを言う人にははっきりとそう伝えます(アホの部分は言わんけど)。が、相手はどうも私の言っていることが理解できないようです。じゃあいわゆるヘテロセクシャルの人が妻や夫と普通に結婚できる状況にいることも「法律による保護」なの? 一般市民の参政権は闘って手に入れたものだけど、それも「法律による保護」なの? と聞くと黙りますが。
 
しかも2人がカムアウトしてくれたのは今からざっと10年は前の話です。LGBTと言う言葉もそんなに一般的ではありませんでした。
 
ちょっと話がそれました。
 
3も結構重要です。人によって踏み込んでいい場所は違うでしょうし、こちらだけでは距離が測りきれないこともあります。
「話した時点でどこまでも踏み込んでもらってOK」の人もいるだろうし、自分のペースでちょっとずつ距離を詰めていきたい人もいるだろうし。
 
何が言いたいのかと言うと、カムアウトした時、相手の反応が思った通りじゃなかったとしても、私のように思っていたかもしれないということです。
だからどうしろと言うわけでもないのですが、「反応が微妙=拒絶」とは限らないのであまり傷つかないで欲しいな、ということと、時間って必要だよ、と言うことと、どこまで踏み込んでいいのか、そちらから明示してくれると非常に助かる(つまり言いっぱなしでこっちの反応を探るのではなく、そのカムアウトの着地点を示してくれると助かる)、と言うことです。
カムアウトってとても力が必要なことだと思うので、そこまで気を使う余裕はないかもしれませんが……。
「知っといてほしかっただけだから」程度でいいのでね。少なくともこちらが聞き返しただけで話を切り上げるのは時期尚早だよ! と。思うのです。というか、伝えたいのです。
 
大事な話だからこそ、相手の反応に傷つきやすくなるのは分かります。相手によっては拒絶される場合もあるだろうし、だからこそ真剣に改まって話すのは怖いということも分かります。でも大事なことだからこそ相手にも受け止める準備というか時間は必要なのだよ、と言うことを分かっていただければ、いらん傷を作ることもないんじゃないかな、と思います。サラッとでもいいから、もうちょっとだけこっちの反応を待ってほしかったな。
そこは相手によって探り探りになるかもしれないけど。
ホントに、そんなことを気にしなくてもみんなが自分の好きな人のことをオープンに話せる世の中になればいいんですけどね。
 
 
ちなみに3回目にカムアウトを受けたときは、
 
・お互いにすでに社会人でセクシャリティに限らずカムアウト慣れをしていた
・自分達しかいないところで落ち着いて、しかもあっちのカムアウトが主題の状態だった
 
ため、個人的にはとてもすんなり聞けて、相手を傷つけることもなかったと思っています。私がそう思ってるだけかもしれませんが、相手との今の関係を考えると、私はやっとまともな反応ができたんだろうなぁと思います。