ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

キャプテン翼 第二話 『とんだ!』 ネタバレ感想

ほぉ~う、ジャニーズWESTが主題歌を歌っているのか……。なるほどなるほど。

翼くんからの果たし状を受け取った若林くん。でも「まずは俺のチームを全員抜いてからだ!」とか言って素直に勝負してあげない若林くん。陸上部とか野球部とはタイマンで勝負したのに、なんで翼くんとは素直にタイマンしてあげないの?

と素直に疑問をぶつけてみたところ、夫から

「アレは中学生だから! 格上だから!」

という冷静な分析が。

そして素直に負けを認めない若林くん。

1対10くらいの戦いで翼くんにゴール決められて負けてるのに「こんなの勝負じゃない!」とか、面白すぎます。

そしてこの状況でも明るくサッカーのことしか考えず、無邪気にサッカーボールに語り掛ける翼くん……。
サイコパ……いや、うん。やめとこう。

翼くんが例の丘から蹴ったボールを追いかけてきた謎の酔っぱらいは、実はブラジルサッカーのスター選手、ロベルト本郷であることが分かります。

「そーだろー。まさか相撲部なわけないだろー?」

っていう訳の分からない突っ込みを入れるロベルト本郷さん。かれもややサイ……。
サッカー部のはずなのにロベルト本郷が誰か知らない石崎くん……(※元々の80年代が舞台なら外国の選手を知らなくてもおかしくはないですが、普通にスマホを使っているのでこちらの舞台は現代かと)。

しかしブラジルのスター選手がなんで静岡県をウロチョロしてたんだろうと思ったら、どうも翼くんのお父さんの差し金だったようですね。
しかしスター選手にそんなことをさせられるお父さん……何者……?

沖田浩之さんが歌ったオリジナル版のエンディングテーマを貼っておきますよ、と、歌詞は意味不明ですが、沖田さん、めっちゃくちゃ歌がうまいので聞いてて楽しいです!