ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

ドラゴン騎士団Ⅱ 祝福の黒と破滅の白 第47話 ネタバレ感想

ラス(見た目はグリンフィッシュだけど)とセシアの久々の再会! なんだかんだでいい夫婦ですね。

やっと頭の中で話が繋がったのですが(遅い)、「天の星姫が過去のラスとセシアを助けに行くための護衛として」グリンフィッシュ(っていうかラス)が雇われたのですね。そんで過去のラスとセシアのピンチは救えたから今度は天の星姫に「依頼」されてフュジアス(離桜)のことをストーキングしてたのか。
前回、ザッツはグリンフィッシュ=ラスって気づいたのかと思いましたが、カイスターンに似ていると思っていたのですね。

ドラゴン騎士団』の方で出てきた「始めの三本の柱」はそういうものだったのですね。レーレシアスとシーテュースは三本の柱の中の「豊穣」の力が乗っ取られた結果の魔物なのですね。そしてビセラウトは神様の使いだったのですね。もう神様とか出てきちゃうんですね。フフ……。

もうマスターは出て来ないのかなぁ。マスターからならいろんな話が聞けそうだけど……人間なら500年は生きてないしな。

マスター=ビセラウト

とか、

マスター=古竜の生き残り

とかいう設定があれば今後も出てくる可能性アリですけどね!