ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

キャプテン翼 第十四話 『燃えろ南葛 明和を倒せ!』 ネタバレ感想

今回はひっさびさにめっちゃくちゃ面白い回でした!

日向小次郎率いる明和FCは全員めっちゃくちゃ悪そうな顔(タケシ以外)。
全員邪悪な雰囲気をまとって控室で電気もつけずにポーズをとっています。
当然「反則・イエローカード上等」なプレイを一いっぱいします。

そしてあふれ出る翼くんのサイコパス感……!

南葛キーパーの森崎君に恐怖心を与えるため、小次郎君はわざと森崎君の顔に向けてシュートします。
小次郎君の狙いは見事に決まり、そっからの森崎君、

ボールが……怖い……。

と焦点の定まらない眼で呟くようになり、どんなソフトなボールも取れないようになってしまいます。
そんな森崎君のピンチを救うのは、そうです! われらがポジモン、サイコパス・翼くんです!


を合言葉に……!

小次郎君が放ったキラーなボールををわざと顔面で受けて見せ(もちろん笑顔で)、

「ね? 大丈夫! ボールは友達だよ!」

と森崎君へ勇気を与えます。

森崎君も翼くんの体を張ったメッセージに応え、

「そうだな! ボールは友達! もう二度と離さないぞ!」

と最高のパフォーマンスを繰り出します。

…「…いやいやいや! どういう精神構造してるのよ!
しかもこの『森崎君救済劇』は、ゴールポストの真ん前で繰り広げられたんですが、ボールを顔で受けたうえに、左腕(前腕)と左足(脛のあたり)を駆使して自分の体がボールごとゴールポストに入らないように阻止したのですよ。

ペンタブでも持ってればどんな状況かかけるのですが……とにかくすごかったです。

そんないかれた様子を見て勇気を取り戻す森崎君も相当アレですな……。

いやー、今回はマジで笑った。