ちょっと節穴

ヤフーブログより引っ越してきました。スパゲッティ記事などを更新してます。レシピはTwitter(https://mobile.twitter.com/140jispaghetti)で更新しています。以後、よろしくお願いいたします。

Forever ドクター・モーガンの事件簿 第1話 ネタバレ感想

ずいぶん前に観たドラマですが、D-lifeで放送が始まったので新たにちゃんとした感想を書きます。

第1話はまだまだ分からないことが多い状態ですね。とりあえず分かっているのはモーガン先生が不老不死ということ!

モーガン先生が地下鉄の中でナンパをしていたら脱線事故が起こり、ナンパ相手共々モーガン先生も死んでしまいます。

が、モーガン先生は死んだら生き返って川から素っ裸で産まれてくるという特異体質のため、モーガン先生の遺体は地下鉄からは回収されませんでした。

ちなみに素っ裸で川から成人男性が出てくるため同然しょっちゅう警察のお世話になっています。
そんなモーガン先生を迎えに来てくれるのが先生の同居人のエイブです。
2人は長い付き合いのようで、モーガン先生の特異体質のこともエイブは知っている模様。

エイブに迎えに来てもらったモーガン先生は何食わぬ顔で勤務先の監察医局に出勤。そして自分が死んだ地下鉄事故の犠牲者の検死を行います。
そこにやって来たのがニューヨーク市警の美人刑事、ジョー・マルティネス。純粋な事故であってほしいと願う彼女に「こりゃ殺人だね。運転手が何者かに殺されたんだ」と言っちゃうモーガン先生。

ここから2人のコンビがスターとするとはこのときは誰も思わなかったのでした……。

ハイハイハイ!

ジョーも美人でいいけど! それよりなにより私はモーガン先生とエイブの関係が大好きなのでね!

これから楽しい日々が始まるぜぃ!

あと、モーガン先生の助手のルーカスもお気に入りです。『ボーンズ』では中二病の大学院生を演じていたジョエル・デヴィッド・ムーアがノリが軽くて明るくてコミュ力の高い好青年役で登場!

俺はこっちの方が好きだぜ!